福原愛の義理姉の経歴が華やかすぎる!ダンサーから39歳で女優転身の衝撃の理由は?
スポンサーリンク

福原愛さんの義理姉・江恆亘(ジャンリガ)さんの経歴が華やかと話題になっています。

ダンサーとして活躍していた江恆亘(ジャンリガ)さんが39歳で女優に転身!

しかし女優デビュー約1年で引退の危機に?

そんな江恆亘(ジャンリガ)さんの経歴を振り返ってみました。

スポンサーリンク

福原愛の義理姉・江恆亘(ジャンリガ)の経歴

福原愛さんの義理姉となった江恆亘(ジャンリガ)さん。

さらに江恆亘(ジャンリガ)さん自身が美人なこともあり、かなり注目を浴びるようになりました。

そんな彼女について過去をを遡ってみると何とも煌びやかな経歴をお持ちでした。

江恆亘(ジャンリガ)の学歴とダンサーとしての経歴

江恆亘(ジャンリガ)さんの学歴が以下の通りです。

  • 国立台湾体育学院バレエ学科
  • 台湾芸術大学舞踏学部
  • ロンドン芸術大学パフォーマンスアート学部

江恆亘(ジャンリガ)さんはバレエを中心にダンスについて学ばれていたようです。

2003年に国立台湾体育学院バレエ学部を卒業後、台湾芸術大学に進学し振付師の課程を修了されています。

続けてイギリス・ロンドンに渡り、現地の大学で本格的なパフォーマンスを学びダンサーとして活動されていたようです。

また中国・台湾の4大新聞の一つ、自由時報という新聞にアメリカで9年間ダンスの講師と監督をしていたことが掲載されていたとのこと。

アメリカで働かれていたということは英語もおそらく堪能と思われます。

まさに才色兼備じゃないですか。

Instagram

2017年12月頃に投稿されていた江恆亘(ジャンリガ)さんが振付を担当した大学生たちとの画像です。

兵が集う本場アメリカで9年もの間、講師・監督をされていたとなるとかなりの実力をお持ちなのでしょう。

卓球選手で弟の江宏傑 (ジャンホンジェ)のマネージャー

江恆亘(ジャンリガ)さんは一時期、実弟であり福原愛さんの夫の江宏傑(ジャンホンジェ)さんのマネージャーを務めていました

マネージャー活動をしていた期間の詳細ははっきりしていません。

ただ、福原愛さんと江宏傑(ジャンホンジェ)さんが結婚した2016年頃もマネージャーとして務めておられたようです。

Instagram

江恆亘(ジャンリガ)さんのインスタにはマネージャーとして現場についていく様子が投稿されています。

それにしても10歳近く年が離れているのに本当に姉弟の仲が良いようでよく一緒に写真にも写っています。

39歳で女優デビューするも約1年で引退?

弟のマネージャーとして活躍されていた江恆亘(ジャンリガ)さんに転機が訪れます。

なんと39歳で女優でニューを果たしたのです。

なぜ39歳と遅咲きで女優デビューとなったのか?

以前のインタビューにて以下のように回答されています。

「大学の頃からずっと芸能界に入るチャンスはありましたが、勉学との両立の関係で諦めていました。芸能界に入るのは今からでも遅くないと思います。女優業を頑張りたいし、日本で仕事があれば喜んで行きます。(ジャンリガのマネージャー)

ー文春オンライン

学生時代からスカウトなどあったんですね。

興味がありつつも学問を優先とは勤勉家ですし、ダンスの目標のためにブレない考えは素敵です。

とはいえ、39歳で女優デビューとなったのは弟・江宏傑(ジャンホンジェ)さんの結婚でしょう。

中華圏では絶大な人気を誇る福原愛さんと実弟が結婚し義理姉にもなれば注目は嫌でも集まったんでしょうね。

芸能関係者から声がかかり、女優に転身したと言われています。

しかし2019年9月ごろ福原愛さんへのモラハラが告発されデビュー1年にして引退が囁かれることに…。

愛ちゃんとのご縁はすごく大事にしています。姉妹のように、可愛い物を見つけたら必ず買ってあげます。

ー文春オンライン

と福原愛さんとの仲について弁明されていますが、一度ついた火はなかなか収まりそうもないようです。

福原愛さんのファン層の厚さと江恆亘(ジャンリガ)さんの女優として経験が浅いだけに引退せざる得ないのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

福原愛さんの義理姉・江恆亘(ジャンリガ)さんの経歴についてまとめてみました。

ダンス関係でご飯を食べていくのは大変と聞く中、振付師や監督として活躍されていた江恆亘(ジャンリガ)さんは本当に凄いですよね。

39歳で女優に転身するもトラブルがあるようですが、これからの活躍を期待したいですね。

こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事も人気です