【画像】プランクスターズの気持ち悪いと噂のライブ動画が世紀末過ぎたw

ライブパフォーマンスやファンとの関わり方が気持ち悪いとプランクスターズのメンバー・田中いろはさんが脱退されました。

田中いろはさんが生理的に無理、となってしまったほどの過激ライブをするプランクスターズのパフォーマンス内容が一体どんなものなのでしょうか。

プランクスターズの過激パフォーマンスの内容とは

アイドル戦国時代と言われる中で、他グループとのコンセプトの差別化をはかることが生き抜く方法の一つであることはわかります。

その中でもプランクスターズは『自由奔放悪餓鬼アイドル』というコンセプトで活動しているのだそう。

しかしプランクスターズの差別化の内容が田中いろはさんにとって気持ち悪いと耐えがたいものだったようです。

そんなプランクスターズの過激すぎるライブパフォーマンスの内容とは一体なんなのでしょうか?

下ネタ全開でライブ中に生パ〇〇のプレゼント

プランクスターズは自由奔放悪餓鬼アイドルということで、コンプライアンスなんてそっちのけ。

グループのある1曲は下ネタワードのみで構成された歌詞の楽曲があるのだとか。

さらに衝撃的なのがライブパフォーマンスの1つに生パ〇〇をその場で脱いでファンにプレゼントするのだそう。(動画47分頃)

自由奔放をコンセプトに全国各地で活動中。生〇〇ツをライブ中に脱いでファンのお客さんにプレゼントするサービスをはおもてなし精神を持つ日本人の鏡。

と、ちょっと卒倒してしまいそうな演出があるようです。

ファンの盛り上がりはなかなか凄まじいものなんですよね。

ファンやオタクが半裸状態で鑑賞

ライブが盛り上がってくるとプランクスターズのメンバーから「タオルを持ってない奴はTシャツ回せ!」と声がかかるやいなや

ファンのオタクたちは半裸でタオルやTシャツを振り回す姿があるようです。

オタクの半裸姿は…衝撃的ですよね(笑)

ファンに乗ったり蹴ったり過激すぎる

ライブ中盤から後半にかけてくるとファンもメンバーも盛り上がりますよね。

そうなってくるとメンバーがファンに担がれたり、肩車をされたり、仲にはファンを蹴るメンバーもいるようです。

他にもメンバーがファンにダイブしクラウドサーフされることもあるようです。

(クラウドサーフとは観客たちが手で持ち上げ頭上を運んでいくこと)

ライブ後は生魚の死骸にローション・絵具散らかり放題

プランクスターズのライブはとにかくライブ中にいろんなものが飛び交うようです。

ファンに肩車をされながらスイカを頬張り汁がファンにかかってみたり、ローションや墨汁などなんでもまかれるのだとか。

酷い時には生魚も会場の床に転がっていたりするようです。。。

ライブ終わりの散らかりようは凄まじいそうですが、ファンの教育がされているのかきちんと後片付けをしてくれるようです。

プランクスターズのヤバすぎる募集内容とは

2021年7月5日にプランクスターズのメンバー・田中いろはさんが脱退を発表しました。

脱退前の活動休止発表をしていた時の休止理由について

「プランクスターズのライブスタイルがどうしても汚く気持ち悪く生理的に無理、又同等にプランクスターズのヲタクが気持ち悪いと感じるようになり精神的に限界」

Jcastニュース

オブラートに包まれることなく発表されたコメント内容もなかなか衝撃的でした。

結局7月5日の脱退した当日、プランクスターズから新メンバー募集が発表されたのです。

その内容がまさにブラックそのもの!すぎて衝撃的なんです。

  • 誹謗中傷に耐えられる人
  • 特典会で自分の列だけファンが少なくても耐えられる人
  • 自分押しだったファンが別メンバーに乗り換えても耐えられる人
  • プランクスターズのスタイルを受け入れられる人

条件の内容がめちゃ激しいですよね。

有名になる為には少なからず誹謗中傷が出てくるでしょうし、さまざまな競争の中勝ち抜く忍耐力が必要なこともわかります。

が、メンバーが脱退した当日に過激な条件内容で新メンバーの募集をかける辺りかなりのブラックジョークですよね。

しかも1人の脱退で100人の新メンバーを募集するあたり、ある程度の人が辞めていくことを想定しているかのようです。

この募集を見て応募者数もそんなに集まらないんじゃないかな?と思いきや意外にも応募は殺到しているのだそう!

アカウントがロックかかる程、ものすごい数の応募があったようですね。

100人の新メンバー募集をされたわけですが、一体この100人のうち何人が生き残るのでしょうか…。

個人的にはそこがめちゃくちゃ気になります(笑)

まとめ

以上、プランクスターズの過激ライブパフォーマンスの内容をみてみました。

世の中にはいろんなアイドル需要があるかと思いますが、中でも本当に過激でしたね…。

というか、めちゃくちゃ衝撃的でした。

ファンとのトラブルには発展していないようですが、メンバーが側はかなり覚悟を持ってファンと接せないといけないのかもしれませんね。

新しいメンバーも追加されるそうなので、どうなっていくのかきになるところです。

こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事も人気です