シロでもクロでもない世界でパンダは笑う|1話のネタバレ

2020年1月12日22:30~スタートの新春ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の第1話の

  • あらすじ
  • ゲスト
  • ネタバレ
  • 視聴者
  • 次回の展開予想

をまとめています。

今作はなんといってもアクションに定評のある清野菜名さん、横浜流星さんのお二人が主演とのことで、カッコいいシーンにも期待が集まる作品となっています。

そんな第1話は一体どんなストーリーなのでしょうか?

スポンサーリンク

シロクロパンダ第1話のゲスト・山口真帆

『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う』のドラマにてNGT48の元メンバー・山口真帆さんが女優デビュー。

一体、どんな役どころを演じるのでしょうか?

追記

山口真帆さんは事件の中心人物となったIT会社の女性社員の整形後の女性を演じられました。

事件の核心に迫るかなり終盤での出演となっています。

スポンサーリンク

【シロでもクロでもない世界でパンダは笑う】 第1話のあらすじ・見どころ

囲碁棋士の川田レン(清野菜名)は、かつては天才囲碁少女と呼ばれるほどだったが、23歳になった今はネガティブな性格が災いし、負けてばかり。彼女はアルバイト先の囲碁喫茶で、上坂という国会議員が竹藪に吊るされた姿で発見されたというニュースを目にする。上坂を吊るした犯人は“ミスパンダ”の可能性が高かった。ミスパンダとは、裏で甘い汁を吸う悪人たちを懲らしめて世間を騒がせる謎の人物。上坂には、女性への性的暴行疑惑が持ち上がっていた。神出鬼没で自由奔放なミスパンダ。レンは、自分にはミスパンダのように生きることはできないと思うのだった。

精神科医・門田(山崎樹範)のカウンセリングを受けているレンにとって通院の楽しみは、医学生・森島直輝(横浜流星)と会うこと。時折、「パンケーキを食べに行こう」と誘ってくれる直輝に、レンはときめきを感じていた。
直輝は、テレビ局の報道記者として働く恋人の佐島あずさ(白石聖)に頼まれて、“メンタリストN”という名でバラエティ番組に出演する。彼は、出演者たちの思考を操るようなパフォーマンスを披露する。

番組収録後、直輝は、あずさから、IT企業に勤める女性・愛菜が飛び降り自殺した話を聞く。愛菜は自殺直前、顔に包帯を巻いた姿で「醜い私、さようなら」と言い残した遺書代わりの動画をインターネットにアップしていた。衝撃的な愛菜の死に、ネット上では“整形手術の失敗を苦にして自殺したのではないか?”など、さまざまな噂が広まる。
一方、Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から指示を受けた直輝からレンのもとに、“これからパンケーキ食べに行かない?”とのメールが届く。レンは、パンケーキ店で直輝と会う。直輝がパンケーキにシロップをかける。流れ落ちるシロップを見ているうち、レンの意識は遠のく……。

その夜、ビルの屋上で「グオオォォーー!」と吠えるミスパンダが出現。彼女を操る飼育員さんとなった直輝が「さぁ出番だよ、ミスパンダ」と告げる。
ミスパンダは、愛菜の葬儀に現れる。騒然とする参列者に向かって「アタシがシロクロつけるから!」と言い放ち、ミスパンダは愛菜の死の真相を暴いていく――!

引用-https://www.ytv.co.jp-

今作のドラマの見どころはなんといってもダブル主演の清野菜名さんと横浜流星さんのアクションシーンではないでしょうか。

一体どんなカッコいいシーンがみられるのか期待ですね!

スポンサーリンク

【シロでもクロでもない世界でパンダは笑う】第1話のネタバレ

議員の女性問題を白黒つけるミスパンダ登場

女性への性的暴力疑惑が浮上した上坂議員が直撃取材を受けているニュースから始まります。

無言の姿勢を保ったまま車に乗り込む上坂議員からシーンは変わって、薄暗い倉庫に椅子に張り付けられているパンダの着ぐるみを着た人物が映し出されます。

そうこの着ぐるみを着たパンダこそがグレーゾーンを白黒つける”ミスパンダ”。

しかし上坂議員の差し金により捕まっている着ぐるみパンダに

何がミスパンダだ。俺の疑惑にシロクロつける?国会議員はな逮捕特権というのがあって会議中には逮捕されないんだよ。

と、着ぐるみパンダを蹴り倒します。さらに馬乗りになり

バカ女どもはよ、上級国民の俺様が抱いてやるっていってんのによ必死に抵抗しやがる。でもよその方が俺は興奮するんだよーん。俺を楽しませてくれよ。

暴言を吐きながら着ぐるみパンダの被り物を剥ぐとそこには、本物のミスパンダではなく上坂議員の秘書らしき男”海老原”が小型カメラを咥え捕まっていたのです。

海老原が咥える小型カメラは町中の大ビジョンに映し出され、現場の状況を生配信。

そんな驚く上坂議員の背後から

あ~あ。バレちゃった(カメラの存在に対して)」

と、今度こそ本物のミスパンダ(清野菜名)が登場。

「なめてんのか?」詰め寄るキレた上坂議員に

パンダはナメない。…でも噛みつくよ」ミスパンダの決め台詞を皮切りに上坂議員のガードマンたちが一斉に襲い掛かるも軽い身のこなしで次々に敵をなぎ倒していくミスパンダ。

あれよあれよとやられていくガードマンを見かねた上坂議員はとうとう銃を差し向けるもあっけなくミスパンダの鉄拳の元に制されたのでした。

その一部始終を多数の監視カメラからニヒルな笑顔で監視する直輝(横浜流星)の存在があったのです。

天才美少女棋士も過去の栄光・ネガティブ思考で敗北

女流棋士として川田レン(清野菜名)が女流囲碁椿姫杯でのある1手を打つ場面のこと。勝ちを確信する一手が見えているにも関わらず、さまざまな思考が川田に巡り土壇場で違う目に打ち試合は負けてしまいました。

シーンは変わり、レンの親代わりでもある加賀夫妻が営む喫茶店カウンターに広げた碁盤の目を見つめ苦悩の表情で佇むレンに店主・加賀春男(升毅)が「どうしてわざと負けた」と彼女に言葉を投げかけます。

あの時声が聞こえたんです。”お母さんがんばれ”、あの子(相手女流の息子)は不治の病に侵されていてお母さんが勝ったら手術を受ける約束をしているんじゃないか。
それなのにもし私が買っちゃったら、そんなの耐えられない
と、とんでもないネガティブ妄想がレンの脳内で繰り広げられ負けていたのです。

そんな川田レンに対し店主の加賀は「よくもそこまで妄想できるな。悪い方にばかり考えていたらこの先一生勝てなくなるぞ」とアドバイス。

レンは13歳の頃に史上最年少で優勝する天才美少女棋士として新聞にも取り上げられていたほどの実力の持ち主だったにも関わらず、現在はどうにも勝ち切らない女流棋士に収まってしまっているのです。

励まされたレンは次第に感情が逆転し
あのお母さん(女流棋士)私が勝たせたことで調子に乗って次の試合にボロ負けしたらどうしよう」と再びあらぬ方向でネガティブ思考を発動させるのでした。

そんなネガティブ思考のレンをさておき、喫茶店内のテレビでは”ミスパンダにより制裁を受けた上坂議員”のニュースが飛び込みました。

喫茶店内の常連客や世間一般では「ミスパンダは甘い蜜を吸う悪党をスカッと成敗してくれるヒーロー」としてファンも多い中、レンはミスパンダの存在を全く知らなかったのです。

森田直樹が裏組織から事件解明の指令を受ける

精神医学を学ぶ森島直樹(横浜流星)はテレビ局に勤める彼女の依頼により”メンタリストN”として番組に出演。

企画では「あなたの未来はあらかじめ僕によって決められている」と対象者の思考を先読みし、5種類のマークが描かれた各枚のカードの中から対象者が引き当てそうなカードを直輝が先に予想し、後から一致させる一芸を繰り広げます。

収録が終わり局内で働く彼女と合流し他愛もない話をする視線の先には話題になっているIT社長の江本達郎が頭を下げる姿が。

そのIT社長が話題になっている原因が”自社の女性社員(横山愛菜)が飛び降りをし亡くなったにも関わらず呑気にテレビに手続けている場合か”と炎上になっていること。

また直輝のスタジオ収録の前日に、その事件が起こっておりさらに事件直前には横山愛菜が顔を包帯で覆った状態で遺書ともとれる動画をネットに投稿するというとても不可解な行動も話題になっているのです。

その動画内容とは「あたしは自分のことが心の底から嫌になりました。だからこの人生を終わりにします。醜いわたしさようなら」とだけメッセージが納められたものでした。

そして次にMr.コンプライアンスこと佐藤源造(佐藤二朗)と直輝が大きな窓を背景に対峙するシーンに変わります。

週刊誌やワイドショーなどで話題になり騒がれるも”グレー”なまま曖昧な情報がはびこる現状に対し、法律ではさばけない真相を暴き出す活動をしているMr.コンプライアンスは直輝に指令を下します。

その指令内容とは「IT社長・江本達郎の女性社員の事件を解明すること」そして直輝がこの事件をシロクロつけよ命じたのです。

包帯女の事件の調査に動き出す

直輝の彼女が務める全日テレビ局では今回の包帯を巻いた女性社員のネタを取り上げるべきと会議の議題に浮上。

遺書動画の拡散や「包帯女(横山愛菜)が亡くなる数日前に整形していた」とさまざまな憶測が飛び交う話題性から視聴率が取れる、意気込むディレクターの神代一樹(要潤)。

しかし横山愛菜が整形した病院が”花咲形成クリニック”という、番組のスポンサーであることから疑惑程度での捜査は今後の番組運営に影響がきたすとプロデューサーからは取り合ってもらえず…。

が、神代は裏でITの江本社長に「横山愛菜の事件の心当たり」について調査をしていたのです。

その調査では横山愛菜と親交のあった江本社長の秘書より「整形に失敗した」と話を聞いていた旨が聞き取れ『包帯で隠していたのは医療ミスが原因』の可能性が浮上。

密かに神代は花咲京成クリニックに調査に向かうのでした。

別人格を組み込む催眠療法

一方で大学で精神医学を学ぶ直輝は精神科医・門田先生の”脱線トーク”に集中するのでした。

その内容とは”催眠療法のグレーゾーンについて”。

催眠療法は催眠をかける方とかけられる方の信頼関係が非常に重要で、患者が完璧に信頼している状態なら催眠状態を利用して別の人格を組み込むこともできるかもしれない

門田先生の医療行為としても認められていないちょっとしたネタ程度の情報を真剣に聞いた直輝は早くも行動に出たのです。

以前から交流のあったレンに「パンケーキ食べに行かない?」と誘い出し他愛のない話の後、直輝は提供されたパンケーキにシロップを高々にゆっくりと回しかけていくとレンは意識を飛ばしました

そして次の瞬間にはレンはミスパンダとしての人格で目を覚ましたのです。

目を覚ましたミスパンダの傍らには直輝としてではなく、ミスパンダの”飼育員さん”として立つのでした。

そしてここからミスパンダによる包帯女事件の真相が暴かれていくのです。

包帯女・横山愛菜を死に追いやった真犯人は

町中の大ビジョンに突如、手術台に括りつけられた江本社長の姿が生配信で映し出され横山愛菜の事件の核心に迫り始めたのです。

ネットに投稿された動画には実はまだ続きがあり、社員の横山愛菜に対し屈辱的な言葉を何度も浴びせ毎日体に触れて卑劣なセクハラを繰り返していたことが彼女自身の口から告発、日ごろから

  • 「君が化粧をする必要はないだろう」
  • (後ろから突然お尻を掴み)「このスカート、ヒップラインがくっきり出るからやめた方がいいよ」
  • 「髪型変えたってなにも変わらないぞ」

など横山愛菜の精神をすり減らしていたことが発覚したのです。

そして横山愛菜を事件に追いやった理由は整形をした彼女に対し”彼女らしくない”と江本社長が暴力をふるった勢いで、窓から転落したことが原因でした。

江本社長は「セクハラは誤解でそんなつもりもなく、横山愛菜のことを愛していた。服装や髪形を指摘していたのは充分綺麗だからで、他の男に見られるのが嫌だったからだ」と歪んだ愛情がゆえに起きたことと主張。

結果的にミスパンダにより公開制裁を受けた江本社長はお縄に頂戴となりました。

ネットに投稿された動画の続きを持っていたのは江本社長の秘書で、直輝の観察眼により横山愛菜の事件について知っていると確信をつき問い詰めたところ暴露し事件解決に結びついたのでした。

また江本社長を手術台に張り付ける前に、横山愛菜の通夜に突如現れたミスパンダにより「横山愛菜の死の真相を知りたくはないか」と独自調査の映像を流し出それを見ていた江本社長の反応により事件の詳細までたどり着いています。

さらに容疑にかけられていた花咲医院長は横山愛菜のネットに投稿されていた動画の続きの包帯を解いた整形後の彼女と共に「これが生まれ変わった私。整形をしてこんなに綺麗になりました。花咲医院長ありがとうございました」とメッセージが残されていたことで無実が証明されました。

【シロでもクロでもない世界でパンダは笑う】 第1話の視聴者の反応

シロクロパンダを視聴した人の反応を見てみましょう!

イケメン俳優・横浜流星さんの登場シーンや清野菜名さんのアクションシーンに感動する声がある一方、ストーリーは期待値に届いていなかった意見もちらほらあるようです。

とはいえまだ第1話目なので今後の展開に期待したいところですね。

Makoto
個人的にはミスパンダになった時のキャラクターのはきはきしたテンションが好きですし、結果的に事件の原因をスパッと解決するところは楽に見れてよかったかな、と思います!

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う】第2話の予想

第1話の終盤には

  • 幼いころの直輝と父・森島哲也(田中圭)の親子睦まじい姿
  • 現在から3年前に失踪していた父が山中で白骨化して発見
  • 幼いころにもらったパンダのぬいぐるみからえげつない内容が録画されたUSBデータの発覚

さらには入院する母親にお見舞いへ来たレン。
そして母親とレンともう一人、黒く塗りつぶされた人物が移った写真の存在、と親子間に確執ある二人は今後どうなっていくのか見どころ。

そして第2話は”一流大学で不正入試疑惑”についてシロクロつける!コネとカネにまみれたグレーとは?

次回予告に田中圭さんが直輝の父で出演とのことで”あな番コンビ”に期待の声がある一方、レンの母親が毒親要素満載で超ネガティブ思考になった原因に関連しそう…と気になる点が多いシロクロパンダの次回が気になりますね!

【シロでもクロでもない世界でパンダは笑う】 第1話の見逃し配信は?

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』の第1話を

しまった見逃した!

そんなあなたに、無料またはお得に視聴できる方法をご紹介!

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』は動画視聴サービスHuluにて視聴が可能となっています。

Huluでは登録後2週間の無料お試し期間が設けられており、シロクロパンダの視聴後お試し期間以内に解約すれば無料視聴できます。

また登録までたった5分で完了する手軽さもポイント。

Huluでは映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど現在60,000本を超える作品が公開されており、登録すれば月額料金だけですべての動画が視聴できる充実っぷり。

公式に手軽に安全に視聴ができるので是非お試しあれ。

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事も人気です