松井珠理奈の卒業理由がパワハラだった?性格が悪い?炎上動画や過去を振り返る

SKE48の松井珠理奈さんが2020年2月7日に名古屋市で行われた劇場公演にてグループからの卒業が発表されました。

SKE481期生最後のメンバーだった松井珠理奈さんの卒業発表にさまざまな波紋を呼んでいます。

そこで松井珠理奈さんが卒業を決意した理由や今後の活動、過去の炎上トラブルを振り返ってみました。

併せて、卒業を決意した松井珠理奈さんに対するちょっぴり刺激的な世間の声もまとめています。

スポンサーリンク

SKE48松井珠理奈が卒業を決意した理由

SKE48の不動のエースとしてチームを牽引し盛り上げてきた松井珠理奈さんがアイドルとしてはまだまだ若い22歳にしての卒業を決意した理由が気になるところですよね。

松井珠理奈さんは

「私も勇気を振り絞って一歩踏み出したいなと思いました。というわけで、私、松井珠理奈はSKE48を卒業します」

と卒業を発表されていますが、何の一歩を踏み出したのでしょうか。

体調不良が原因か?活動休止の過去も

松井珠理奈さんは2018年6月の選抜総選挙にて1位を獲得するもその直後に体調不良を理由に活動休止を発表しています。

その当時は宮脇咲良さんへのパワハラらしき発言にバッシングもありそれが原因で休止したとの噂も飛び交っていました。

7月7日から活動休止し2か月後の9月7日にMステにて復帰しています。

復帰後に活動休止していた詳しい理由をダウンタウンDX出演時に以下の通りに休養の理由を語っています。

  • 総選挙は松井珠理奈さんの地元で開催されたこと
  • 松井珠理奈さん自身の10周年記念だったこと
  • 前年の1位2位だった指原・渡辺が不出場で自身への絶対1位へのプレッシャー
  • ファンも寝ないで投票に自身も選挙前3日間寝ないと決意

結果的にストイックな性格から自分を追い込み過ぎ3日寝ないことが止めを刺して体調不良になったと言います。

そして2019年9月頃に再び活動休止を発表しました。

前回の活動再開からも体調不良が続き、一部活動を制限し回復に努めてきたそうですが結果的に万全にならず協議の結果、再度休養を決めたのだそう。

活動は2か月後の2019年11月中頃から再開し数か月後の2020年2月にSKE48の卒業を発表しました。

SKE48としてのアイドル活動だけでなくソロ歌手デビューや女優業などマルチに活躍する松井珠理奈さんにとって休む間がなさすぎることがSKE48の卒業を決意の理由ではないかとみられています。

SKE48についても

「最近のメンバーを見ていて『成長したな』と思います。センターを任せられる存在がどんどん増えてきてうれしいです」

と語っていることから、卒業するなら今のタイミングと思ったのではないでしょうか。

性格の悪さや後輩へのパワハラが原因か?

ネット上では松井珠理奈さんの卒業理由に

性格の悪さ、主に後輩へのパワハラで孤立したことが原因

と噂されています。

これまでに幾度となくパワハラらしき行動や性格の悪さを感じる行動で話題になっていた松井珠理奈さんですが、簡単に箇条書きで過去のできごとをご紹介します。

  • 総選挙にて3位の宮脇咲良さんのスピーチ中に1位か2位を確信した松井珠理奈は笑顔で他メンバーとお喋りを始める
  • 1位を獲得した松井珠理奈さんのスピーチにてステージに呼んだ宮脇咲良さんに「ライバルになってくれてありがとう」発言。
    宮脇咲良さんは指原莉乃さんに続き1位を獲得することを目指すも3位の結果にショックを受けていたのですが、知っていてなおこの対応。
  • 「もう総選挙には出ない」宮脇咲良に対し「さくらたんに出てほしい、これじゃあ来年もワンツーフィニッシュになっちゃう」と強気発言
  • 17thシングルのヘビロテでは2人で歌うところをマイク独占
  • 音楽番組でのことステージ本番中に突如メンバー荻野由佳さんのイヤーモニターを外し何かを耳打ちした結果イヤモニの付け直しにあたふたしながら踊るはめに。
    この時松井珠理奈は「さくらたん(宮脇咲良)いない分、頼んだよ」だったそう。

ざっと見るだけでもなかなかハードな内容が見られますね。

こういった数々の行為が原因でグループで孤立し22歳という若さで卒業を決意したのではないかとみられているようです。

見方によってはグループの在り方に強い目標があり、松井珠理奈さんの思いが独走しすぎて招いたという可能性もありますが少し行動が過ぎたのかもしれませんね。

松井珠理奈の性格の悪さが分かるパワハラ動画

ちなみに衝撃的な瞬間もTwitterでは拡散されていたのですが、松井珠理奈さんの表情がちょっと怖いんですよ…!

この後日談にAKB48総選挙にて16位までのメンバーの集合写真撮影に宮脇咲良さんが欠席していたことについて松井珠理奈さんがインタビューに答えているのですが、これが衝撃的なんです。

宮脇咲良さんの欠席について松井珠理奈さんは「正直言います。全部話しますね。じゃあ今まで隠してたこと」と前置きしていますが、この時の話し方が少し怖いんですよね。

少し圧のある言い方が印象を下げてしまっているように思いますね…。

事の真相はステージ上で松井珠理奈さんは宮脇咲良さんに対して「もっとちゃんと踊って」と注意したことが結果的に宮脇咲良さんがショックで欠席してしまったようです。

他にも後輩メンバーの荻野由佳さんのイヤモニを取るシーンも

なかなか衝撃的ですね。

ストイックな完璧主義者であるのはこれだけ大勢いるグループの中に一人必要だとは思いますが、表でこういった行動は松井珠理奈さんにマイナスなイメージがついてしまうのがもったいないですね。

スポンサーリンク

松井珠理奈の卒業発表に世間の反応は

松井珠理奈さんのSKE48卒業の発表に世間の反応を見てみましょう。

48グループのブレイク真っただ中でセンターを張る活躍をし、SKE48では1期最後のメンバーだった松井珠理奈さんの卒業に「お疲れ様」のメッセージが多く、寂しがるファンも多くいる一方で

ソロに転身して活躍できるか?

と不安視する人も多いようです。

11歳で「期待の大型新人」としてSKE48の1期生メンバーに選ばれ、神7たちとWセンターをこなし卒業まで松井珠理奈さんは不動のエースとしてチームを牽引してきた方なので卒業後も立派に活躍されるのではないかと思います。

スポンサーリンク

松井珠理奈の今後の活動は?

https://twitter.com/k3po7gouki/status/1225960835991756800

松井珠理奈さんはいろんなことがやりたいから「これ一本」というのは決めていないとし

「いろんなことをやりたい。歌も踊りも続けたい」
「プロデュースもしてみたい。第2の秋元康と呼ばれるような人になってみたい」

とのことで

  • 歌って踊る松井珠理奈さんを好きなファンに向けてソロ歌手としての活動
  • 卒業しても握手会などのファンと近くで逢えるイベントがなくなるのは寂しいからやりたい

という思いを語っているので、これからも表立った活動が見られるようです。

「第二の秋元康になってみたい」とおっしゃっているので、プロデュース業も視野に入れているのかもしれませんね。

まとめ

松井珠理奈さんがSKE48の卒業を決意した理由を調査してみました。

発表間もないので詳しい理由については明かされていませんが、今後落ち着いたころに話してくれるのではないかと思います。

一部パワハラのような行動に注目された松井珠理奈さんですが、彼女のストイックで完璧主義者な性格ゆえに出た行動が少し行きすぎたのか、ファンの見えるステージ上での行動はあまりよくない印象を招いてしまったのかもしれませんね。

熱意が凄すぎるがゆえ周りとの温度差があるとキツイ印象になるのでもったいないですね。

どちらにせよ本人の努力なしではやはりのし上がれない世界だと思うので、松井珠理奈さんの実力派凄いものだと思います。

今後はファンとの交流も続けていきながらソロ活動の他、第2の秋元康を目指していくそうなので活躍に期待したいですね!

【AKB48関連記事】



スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事も人気です