道端アンジェリカの旦那が逮捕!強面過ぎる顔画像や仕事内容とは?

道端アンジェリカさんの旦那が恐喝で逮捕されたと報じられました。

  • 事件に発展した詳細
  • 旦那の職業やお店の場所・顔画像
  • 二人の出会いや馴れ初め

をご紹介します。

スポンサーリンク

道端アンジェリカの旦那が逮捕

sankei.com

19年10月3日道端アンジェリカさんの旦那が『知人男性から金を脅し取った』として逮捕されました。

逮捕をされるに至った詳細についてですが

道端アンジェリカさんの旦那さんが渋谷区にある会社事務所にて知人男性(40代会社役員)に対して「うそをついたら鉛筆で目を刺す。お前の家族をめちゃめちゃにしてやる」などと脅し、35万円を脅し取ったとのこと。

さらに道端アンジェリカさんもその現場に同席していたそうで、男性自身からの相談で事件が発覚したようです。

事件発展の詳細については明かになっていませんが、お店経営に関するトラブルだった場合35万円ではすまないんじゃないかなぁと思うので道端アンジェリカさんが同席していたことから『異性間トラブルでは』との噂もあがっています。

スポンサーリンク

旦那はどんな人?職業や顔画像とは?

LINE BLOG

逮捕されてしまった道端アンジェリカさんの旦那さんはどんな人なのか?ご紹介します。

道端アンジェリカさんの理想の男性の条件がに『最低年収5,000万円稼ぐ人』ということで「何様のつもりなんだ!」なんて批判の声が多く上がっていましたが、今の旦那さんには当てはまっているのでしょうか?

韓国籍の飲食店経営者

道端アンジェリカさんの旦那さんの名前は『キム・ジョンヒ』さんで、19年10月時点で37歳でいらっしゃいます。

名前の通り、韓国籍の方です。

職業についてですが事件を報じた内容では”飲食店経営者”と書かれていました、道端アンジェリカさんが結婚を発表した当時は”広告会社勤務”でした。

ここ2年足らずで独立されたのでしょうか。

キム・ジョンヒさんが経営するお店がどこにあるのか?調査してみましたが明らかになっていませんでした…。

ちなみに現在はわかりませんが、結婚当時どう頑張っても年収5000万円は届いていない男性と結婚を決めたあたり「意外~」という声も多数あったようです(笑)

夫の顔画像が強面過ぎる

モデル・道端アンジェリカさんが選んだ男性の顔をが気になるところですね。

そんな夫キム・ジョンヒさんの顔画像がこちら

Twitter

人様の旦那に向かって言う事ではないですが、ちょっと怖くない?

以前から道端アンジェリカさんの友人らから『大のヤンキー好き』と暴露されているので、この旦那さんの顔画像を見る限り当てはまってそうですね…。

ちなみに…
entame-watch

道端アンジェリカさん自身も『地元では有名なヤンキー』だったそうで「○○のアンジェリカ」と聞くと皆が震え上がるレベルだたのだそう。

結婚発表した当時は旦那さんのことを「爽やかで笑顔が素敵な人」とおっしゃっていたのですが、とても爽やかさは私には感じられませんでした…すみません。

スポンサーリンク

道端アンジェリカとの出会いや馴れ初め

tree of liffe

道端アンジェリカさんと旦那キム・ジョンヒさんとの出会いや馴れ初めについて調べてみました。

出会いについてですが、詳しい事は語っていませんでした。

結婚発表当時、旦那さんは”広告会社に勤めるサラリーマン”との情報だけでしたので、もしかしたら仕事関係で出会っているのでは?とも言われています。

他にも交友関係が広い道端アンジェリカさんなので友人関係で知り合ったのかもしれません。

心身困憊なときに献身的サポート

Instagram

結婚にまで決意したあるトラブルが、道端アンジェリカさんにあったようです。

というのが、以前に乾癬(かんせん)という皮膚病を患い、さらに骨折するトラブルに見舞われました。

乾癬とは

全身の90%以上の皮膚が赤みをおび、細かいウロコのように剥がれ落ちる皮膚病。

参考:maruho

皮膚病のせいで「肌が汚い」などの誹謗中傷を受け、心身ともに参っていた頃に献身的にサポートしてくれていたのが旦那キム・ジョンヒさん。

『彼と一緒にいたい』と思うようになり、距離を縮め結婚に至ったようです。

まとめ

  • 旦那キム・ジョンヒさんが「家族をめちゃくちゃにするぞ」など恫喝で逮捕
  • 広告会社勤務から飲食店経営者に転身
  • 顔がヤンキー顔でちょっとコワモテ

以上、道端アンジェリカさんの旦那キム・ジョンヒさんについてのご紹介でした。

今回の事件で同席していた道端アンジェリカさんの立場が明かされていないので気になるところですが、なにもないことを祈るばかりですね。

スポンサーリンク
こちらの記事も人気です