中村ゆりかの性格は悪くて悪女が似合う理由とは?実は天然で可愛い彼女の正体

日本と台湾のハーフで目鼻立ちが整い、透明感があるもどこか引き付ける目力のある中村ゆりかさん。

美人で実力派女優として知名度を上げてきている中村ゆりかさんの性格についてまとめています

中村ゆりかさんはドラマの役では

  • 家族との確執ある女子高生
  • クラスの悪女なマドンナ
  • 返り血を浴びる訳アリ女

など、クセの強い役を演じる場面が多い彼女ですが、その役へのハマりっぷりが凄まじいのです。

それだけ性格の悪いキャラクターの演技力が高いという事は「中村ゆりかさん本人ももしかして役に似て性格が悪い?」と疑惑が浮上しています。

スポンサーリンク

中村ゆりか性格が悪い役が似合いすぎる

これまで中村ゆりかさんが演じた性格の悪い女、悪女をご紹介します。

家族狩りで狂気的な行動

Twitter

中村ゆりかさんは以前にドラマ『家族狩り』に出演されています。

その家族狩りでの役どころが強烈なキャラクターを演じ、視聴者を圧倒しました。

中村ゆりかさん演じる桐明学院高校に通う女子高生・芳沢亜衣は家庭、特に父親への確執が強く、ある美術の時間に家族をテーマにした作品を描く授業ではグロテスクな絵を描き上げ、

そして父親の社会的地位を落とすために父親のPCから社外秘情報をネットに漏らし、さらに取引先に嫌がらせメールを送るなど執拗に父を陥れるのです。

そんな狂気的なキャラクターを的確に表現した中村ゆりかさんのハマり様は視聴者に強烈なインパクトを残しています。

中村ゆりかさんの演技の評価についてまとめた記事はこちら

クラスのマドンナ・悪女がハマる

Twitter

中村ゆりかさんが出演された一夜限りのドラマ『サマーストーカーブルース』では、主人公の男子高校生3人から少し歪んだ想いを寄せられるマドンナ役の悪女っぷりがめちゃくちゃ似合ってるんです。

サマーストーカーブルース(Youtube)】

スポンサーリンク

中村ゆりかの性格は内気な天然

Instagram

それほどまでに性格の悪いキャラクターを演じられる中村ゆりかさん自身、性格が悪いのではないか?と思われるかもしれませんが、実際の彼女の性格はむしろ『内気な天然系』と真反対なのです。

以前インタビューでは中村ゆりかさんご自身の性格について語られています。

「あんまり…活発じゃない…。なんて言うんですかね? (マネージャー「人に気を遣うほうですね、あとはマイペース」)。親からは自己中って言われます(笑)。でも家族の前だから気が緩むわけで。それも大事だと思うんです。家族の前が一番リラックスできるポジションだと思います」

とのこと。

また別インタビューでも私は素がぼんやりしている」とのことで、『内気なおっとりした性格のようです。

そして役者としての取り組む姿勢についても、

  • 「悔いがないように監督と徹底的にすり合わせる」
  • 「(演技の)才能がなくても地道に努力する」
  • 「1つ1つに手を抜きたくない」

と、コメントしていることから『負けず嫌いの努力家』な一面もあるようです。

ちなみに賭ケグルイのコメント映像での中村ゆりかさんの喋り方・声・仕草がめちゃくちゃ可愛くて雰囲気が天然なのも納得です。

スポンサーリンク

まとめ

中村ゆりかさんの性格が悪い?について調べてみましたが、高い演技力で見せる悪女のハマりっぷりが凄まじいものの、実際には内気で天然な性格なようです。

コメント映像をみても柔らかい雰囲気のある中村ゆりかさんなので、性格が悪い噂はドラマでの役のイメージが彼女のイメージとしてついている部分が大きいようです。

演じた役のイメージが役者さんにつくのは女優さんあるあるだと思います。

高い演技力で今後さらなるブレイク必須の中村ゆりかさんの活躍に注目していきたいですね。

中村ゆりかさんについて徹底的にまとめた記事はこちら

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事も人気です