GACKTの豪邸すぎる自宅画像!気になる値段は?マレーシアへ移住した衝撃的な理由

GACKTさんといえば、豪華な自宅に住みセレブ生活を送られてるイメージですよね!

以前に都内に住んでいたご自宅には室内に”滝”があったり、と衝撃的な内装であったことが公開され話題になりました。

引用元:https://entame888.com/

奥の丸い形をしたのがベッドなのですが、その手前右側にあるのが滝です。

加湿器の代わりに設置したようですが、水音を聞きながら眠るとリラックス効果あったとしてもちょっと落ち着かない印象ですね…。

そんな都内の自宅は売り払い現在は、生活の6割をマレーシアで過ごすとのことでほとんど移住した状態ようです。

そして公開されたマレーシアのご自宅が衝撃的すぎる豪邸で視聴者の度肝を抜きました。

そんなGACKTさんのマレーシアの豪邸画像や気になるお値段、移住理由などご紹介します!

セレブ生活を送るGACKTさんの気になる収入源についての記事はこちら

スポンサーリンク

マレーシアのガクトの豪邸画像

マレーシアのクアラルンプールにある高級住宅街にGACKTさんのご自宅があります。

周辺には適度に自然が広がっていて、騒がしくなく住みやすい環境のようですね。

GACKTさんが公開されたご自宅の外観画像がこちら

引用元:https://www.cinematoday.jp/

中の様子がまったくうかがえない、まさに要塞の様な見た目ですね。

GACKTさんによると敷地面積がおよそ1700㎡でダブルスのテニスコートが約7面入る広さなのだそう!

それだけ広いと全然使わない・踏み込まないエリアとか絶対ありそうですよね…。

そんな気になる中の画像がこちら

引用元:http://gackt-pbook.net/

かなり重圧な玄関扉から中に入ると、”家の中”に入ったはずなのに『まだ外!』という衝撃的な作りのご自宅の。

GACKTさんのお気に入りポイントが「クーラーがないこと。家の中が全部外になっているから」とのことで、これまでみたことないほどの解放感あるご自宅のようです!

まさか”家の中が外”ってもはや理解しがたいほどの解放感で度肝を抜かれますね…。

そして玄関から入って正面には約25mのプールがあり、このプールを囲うように家が作られた間取りのようですね。

引用元:http://gackt-pbook.net/

玄関から入って左手にプールサイドの様なリラックスができるエリアが広がっています。

プールや緑の植物に囲まれリゾート感満載のご自宅でめちゃくちゃ羨ましい反面、開放的過ぎて居場所に迷い一般庶民のわたしには落ち着かなそうです…。

次にプールサイドの向かい側には、バーカウンターやリビングスペースが広がっています。

もうオシャレすぎません?よくデカい家にある天井のファンとか何個ついてるんですか。

とてもリゾートコテージのようで本当に自宅とは思えないですよね。

引用元:http://www.tvlife.jp/

そんなめちゃめちゃ豪華なGACKT邸ですが、キリンビールのCMでは自宅を利用して撮影されてたこともあります。

CMについては現在削除されていました…が、テイスティング動画があり自宅内の映像もあったのでご紹介します。

わかりますでしょうか?

重そうな玄関扉を入ったと思ったら”外”というこの不思議なGACKT邸!さすが、セレブ!と言わざる得ない豪華さですね。

寒さを気にしてしまいましたが、クアラルンプールは年中温暖な気候なので壁がなくても大丈夫そうです!

クアラルンプールに引っ越してきて約6~7年ほどたったようですが、現在のご自宅に越してきてまだ2年程だそう。

ちなみにこのご自宅がクアラルンプールに住むようになって4件目の家だそうで、内見が趣味と言われるだけあってかれこれ500件近くは見てきたそう

スポンサーリンク

気になる豪邸の価格とは…

引用元:http://bitregions.com/post-9673

1700㎡という広大な敷地面積に、家の中が外と衝撃的でありながらリゾート感たっぷりのオシャレなご自宅の価格が気になるところですよね。

まずマレーシアの物価は日本の凡そ3分の1と言われています。

さらにGACKTさん自身テレビでご自宅を公開された時に日本の都内で同じような家を買おうと思ったら30億はくだらないとおっしゃっていました。

そこから、クアラルンプールの高級住宅街に経つ1700㎡近い家を探したところ1300㎡でおよそ7億とのことでGACKTさんのご自宅はおよそ10億円前後ではないか?と思われます。

いくらマレーシアの方が物価が安いとはいえ、そもそも億単位の話じゃとても安いなんて思えませんね。

日本では3000万の家が1000万で買える!と思えば夢は感じますが、豪邸は流石に夢を見すぎてしまいました…。

でも興味沸いちゃいますよね!

スポンサーリンク

なぜマレーシアを移住先に選んだのか?

そんな数億もする大豪邸をお持ちのGACKTさんですが、なぜ数ある国でマレーシアを選んだのか?気になりますよね。

まず、移住を決意した理由が

「30代までずっと働き続けてきて、ある時振り返ってみたら、思い出がなくて。このままだと思い出もないまま歳をとってしまう、と急に思い立っていろんな国へと行き始めたんです」

https://www.oricon.co.jp/

との思いから、世界各地を渡り歩いた中で『ここだ!』と一目ぼれしたのがマレーシアだったのだそう。

GACKTさんは2014年頃からマレーシアに住むようになって

「(クアラルンプールは)すごく魅力的。都市部はとても清潔で、都市からすぐ近くには大自然のジャングルもある」

https://www.oricon.co.jp/

とかなり惚れ込んでいる様です。

さらにGACKTさんは今でこそ鍛え上げられた肉体美を持っていることで有名ですが30代になってから背中を悪くし冷えると痛むようになったことで、暖かい地域への移住を決意したようです。

自身の人生や体の健康面を考えての移住だったようですね。また他にも

  • 食事が美味しい
  • 他民族がお互い尊敬しあっている国民性
  • 英語が通じる

と魅力について熱く語っていて、聞いているわたしもマレーシアという国に興味を持ってしまうほど魅力がたくさんある国のようですね!

まとめ

  • 日本円で約10億円らしい1700㎡の豪邸
  • ”家の中が外”という衝撃的な間取り
  • 移住理由は人生や自信の健康を見直してのこと

以前に公開された世田谷区のご自宅は窓が少なく、風通しが良くなさそうな密室な印象が強い自宅でしたが次は正反対ともいえる超・開放的な家に住んでいるとの事で凄い環境の変化ですよね!

個人的にはリゾート感いっぱいの自宅に憧れる反面、嵐の日は雨が降り込まないの?掃除はどこまでするの?なんて器の小さなことが気になってしまいました…。

わたしにリゾート自宅は無理そうですね!

最近、自宅をテレビでよく公開されていますが引っ越しをするから公開しているという噂もちらほら…事実だとしたら次の豪邸も気になりますね!

マレーシアで設立したGACKTさんの会社についてまとめた記事はこちら

スポンサーリンク
こちらの記事も人気です