菊池風磨の父親の職業は?嵐の作詞にモデル活動など経歴がヤバすぎる!
スポンサーリンク

菊池風磨さんの父親は一体なんのお仕事をされているのか?気になり調査してみました。

調べてみるといろんな分野でパワフルに活動されているようです!

なんの職業に就かれているのか?見てみましょう!

スポンサーリンク

菊池風磨の父親・常利の仕事は?

ソロシンガーソングライターとして活動

Instagram

菊池風磨さんの父親・菊池常利さんは1989年に吉川正己(よしかわまさみ)さんとフォークデュオ「LAーLA  Deux(ララドゥ)』を結成

結成の翌年にはインディーズでデビューを果たし解散までに3作のアルバムをリリースしています。

2001年には相方の吉川正己さんがジャニーズ事務所のプロデューサーになったきっかけでデュオは解散

解散から菊池常利さんはソロシンガーとして現在(2021年時点)も活動されています

ご本人のTwitterで活動の様子も投稿されています。

菊池常利さんは音楽活動を通してチャリティーも行うなど精力的に活動しているようで凄くパワフルですよね!

【作詞家】嵐の名曲の作詞の他多数楽曲提供!

2001年から菊池常利さんは『TWUNE(ツネ)』の愛称でソロ活動を始めます。

本来はTSUNE表記が正しいが、「SmallよりWorldであれ」という意を込めTWUNEと表記。

ワールドワイドでカッコいい名づけ方ですね!

そんな菊池常利さんですが、実はジャニーズ・嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』の作詞を担当されていたんです。

Instagram

発覚したのは2016年5月14日に放送された番組『嵐にしやがれ』でゲストとして出演した菊池風磨さんと大野智さんの会話のやりとりでのこと。

大野は「ふーちゃん(菊池風磨)のお父さんは嵐の『A・RA・SHI』した方でしょ?」と菊池に確認。菊池は「そうです。最初はあえて事務所に言ってなかったんです。2、3年後にジャニーさん(ジャニーズ事務所社長)が『なに、YOUのパパ作詞してるんだったら言ってよ!』って」と所属事務所社長にも驚かれた過去を明かした。

ーMusic Voice

親の七光りにならないよう、事務所に黙っていた菊池風磨さんの姿勢ががカッコいいですね!

とはいえ、息子である菊池風磨さんがジャニー社長に作詞の件を言ってしまったことにかなり叱ったのだそう。

いろいろしがらみがあるのでしょうね…。

Twitter

そして菊池常利さんは嵐以外にもTOKIOやタッキー、今井翼さんにも楽曲提供されていたようです。

もちろん息子さんである菊池風磨さんのソロ活動に「Cocoa」という楽曲を提供しています。

マルっと提供というよりは作詞は風磨さん、作曲を常利さんの合作のようです!

親子で一つの作品を作り上げ世に出すというのはなかなかできることではないので凄く素敵な親子関係ですよね!

雑誌『おとこのブランドHeroes』でモデル活動も

菊池常利さんは音楽活動以外にも実はモデル業もしているのだそう。

モデルとしても活動しているのは意外でしたね!

とはいえ、普段の様子から見てもかなりオシャレな菊池常利さんですので納得です。

息子の風磨さんもも鍛えられて雑誌の表紙を単独で飾っていますし、親子で表紙はこれまた夢がありますね!

雑誌Heroesでの撮影風景が常利さんのインスタに投稿されていましたが、なんかもう激渋でカッコいいですね!

スポンサーリンク

菊池風磨の父親・菊池常利の年齢やプロフィール

Twitter
  • 名前:菊池常利(きくちつねとし)
  • 生年月日:1965年3月9日
  • 出生地:神奈川県横浜市
  • 職業:シンガー/作詞家/作曲家/モデル
  • 既婚(子供/男・男・女)
スポンサーリンク

まとめ

菊池風磨さんの父親・菊池常利さん(TWUNE)の職業についてまとめてみました。

定期的にインスタやYoutubeでライブ配信などをしてファンと積極的に交流されています。

もうとにかく、パワフルで見ていてめっちゃ元気がもらえるキャラクターです!

今後、テレビでの親子共演を期待してドンドン活躍してほしいですね!

こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事も人気です