元木大介の現在の仕事は?引退後はラーメン屋経営の他にVシネマにも出演?
スポンサーリンク

読売ジャイアンツで活躍していた元プロ野球選手の元木大介さん。

2005年に引退してからタレント業だけでなくラーメン屋を営んでいたことを知る人は多いのではないでしょうか。

とはいえ、驚きの理由で早々に経営は破綻してしまっているのも界隈では有名ですよね…。

そんな元木大介さんはタレント業・ラーメン屋経営以外にも実は俳優業にも挑戦されていたんですね。

その驚きの役どころを含め、プロ野球の現役引退後から現在までの元木大介さんの仕事の経歴をまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

元木大介は2005年の現役引退後は何をしてる?

元木大介さんが現役引退後、どんな仕事をされていたのか?時系列にご紹介していきます!

元木大介がタレント活動!クイズ番組などに出演

元木大介さんはプロ野球選手を引退後、クイズ番組「クイズ!ヘキサゴンⅡ」をメインにリポーターやコメンテーターとしてタレント活動をされていました。

クイズ!ヘキサゴンⅡに出演されていた頃の元木大介さんは珍回答続出でおバカキャラとしてかなり強烈なイメージを残していたのではないでしょうか(笑)

野球選手としては素晴らしいセンスをお持ちだったのでしょうが、一般常識が少々危ういところがクイズ番組では面白く発揮されていましたね!

特に衝撃的な出来事は番組内企画「みんなで跳ぼう!縄跳びクイズ!」にて長縄跳びから脱出する際に転倒し左アキレス腱を断裂する重傷を負ったことは番組視聴者の中でも有名です。

しかしそんなおバカキャラな元木大介さんにも苦悩はあったそうで

特に辛く感じるのが収録時のプレッシャーだ。回答する番が来たときに「紳助さんの目がコワイ!」と彼は真剣に訴えた。それは「2アウト満塁で打つより怖い。野球でもあれほどのプレッシャーを感じたことはない」

ということで、視聴者には見えないところで苦労されていたようです!

元木大介、ラーメン屋を営むも衝撃の理由で閉店!

元木大介さんは「ラーメン界の新人王を獲りたい!」と2010年9月に東京都台東区上野にラーメン屋『元福』をオープン。

店名は「元木に福があるように」と名付けられたようです。

オープン当初は店舗設計についての知識が足らずか、厨房には家庭用の換気扇1台しかつけられておらず店内がとんでもない高温になるトラブルが…!

それも開店2日前に発覚し業務用換気扇の増設に時間を取られ店舗営業のシミュレーションを行うことなくぶっつけ本番で開店したのだそう…。

1号店オープンから2年後の2012年9月には広尾に2号店をオープンし順風満帆に経営はうまく行っていたかと思いきや2号店はわずか半年で閉店

どうやら2号店オープンからまもなく元木大介さんが店を訪れると何と『元木大介が1年半かけて試行錯誤して作り上げたラーメンスープ』が違うレシピに変わっていたのだそう。

店長に修正をかけるよう指示するも従うことなく呆気なく閉店することになったようです。

そして1号店もオープンから3年半後にあえなく閉店となっています。

しかし2013年6月には改めて本店を立ち上げようと東京ドームがある水道橋に移転しようと計画するも当時の従業員が「自宅から近い」という理由で勝手に移転先が足立区五反野に代わり開店

しかし店は盛り上がることなく2014年末にひっそりと閉店してしまったようです。

https://twitter.com/victory_cyclone/status/1253840419017768961?s=21

元木大介さんはのちにラーメン経営での反省点について

  1. 店舗の場所選び
  2. オープン準備
  3. 接客について

とし経営についてのイロハが足りていなかったことを反省しているようです。

また「ラーメンの経営も野球と同じだった」とし“常勝チームに名将あり“と格言に例え従業員に対してうまくマネージメントができていなかったと振り返っているようです。

元木大介が俳優業で任侠映画に多数出演!

タレント業や飲食店経営を経て、元木大介さんは2013年8月に公開された任侠映画『ダイヤモンド』にて俳優デビューを果たしています。

とある下町のヤクザ組織「北野組」。組員は皆、昔かたぎの任侠(にんきょう)心があり、元プロ野球選手の若頭・西田(高橋)を中心とした草野球チームは地元の人気者だった。が、時代の波にのまれ、徐々に敬遠されるように。そんな時、町の商店街に再開発の話が持ち上がり、反対運動をしていた商店街会長の遠藤(松永)が謎の死を遂げる。バックに関西の新興組織・藤波組の存在を知った北野組の面々は、藤波(愛甲)の元へ乗り込んでいくのだった

ということで、俳優デビューの作品が任侠ものということにびっくりですよね!

しかも元プロ野球選手9名が出演されるとのことで演技のぎこちなさがありつつも筆者はなんだかんだ見てしまいました(笑)

アマゾンプライム会員の方はプライムビデオで無料視聴ができるのでチラッと見てみてはいかがでしょうか?

そして元木大介さんはこの任侠映画の出演をきっかけにVシネマを中心に映画やシリーズものなどコンスタントに俳優活動を行われているようです

大阪の豊中市出身ということもあり、関西弁が作品柄に合いやすいのかもしれませんね!

スポンサーリンク

元木大介の現在の仕事はヘッドコーチに

元木大介さんは現役引退後タレント業や飲食店経営、俳優業を経て2019年には巨人の内野守備兼打撃コーチとして現場復帰、さらに2020年から球団・巨人のヘッドコーチとして現在活躍しています。

元木大介さんは33歳という若さで野球選手を引退し、現在のヘッドコーチまで現場復帰するまでに相当な時間が空いています。

そのことからコーチに抜擢された時には周囲からは「今更無理じゃないか」との意見も多数あったようですが、やはり野球に関しては現役時代同様、天性の野球センスが光り活躍しているようです。

現在ではジャイアンツ公式のYoutube公式チャンネルで元木大介さんのヘッドコーチとしての様子も見られます。

ジャイアンツの公式チャンネルの動画なんて練習風景とかお堅い動画ばかりなのかなー?なんて思っていたのですが意外と面白い動画もあるので見てみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

まとめ

元木大介さんはプロ野球を引退後、

  • タレント業
  • ラーメン屋(飲食店経営
  • 俳優業

を経て、現在は読売ジャイアンツ(巨人)のヘッドコーチとして現場復帰され活躍されているようです。

これからヘッドコーチとしてどんなふうにチームを導いていくのか?活躍がとっても楽しみですね!

こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事も人気です