NAOTO・加藤綾子のスイス旅行!宿泊先ホテルはどこ?値段や口コミも調査

2019年9月24日に文春オンラインよりLDH所属のダンサー・NAOTOさんとフリーアナウンサー加藤綾子さんの交際が明らかになりましたね。

NAOTOさんのファンひいてはLDHの女性ファンからは悲鳴にも似た声があがっていてネット上では騒然としていますが…。

そんな今回の記事では、加藤綾子さんが9月中にとった1週間の夏休みに2人でスイスのマッターホルンのふもとにある五つ星ホテルに宿泊したとのことで

  • 宿泊先の場所・値段
  • ホテルや付近の景観・画像
  • 口コミ

などをご紹介したいと思います。

今回の旅行が”婚前旅行か?”とも噂されているそうなので一体どんなところに泊まられたのでしょうか。

スポンサーリンク

NAOTO・加藤綾子が泊まった五つ星ホテル

文春が報じた情報ではスイスのマッターホルンふもとにある”R”と濁しつつも触れていたリゾートホテル。

どこのホテルに宿泊されたのか?特定されたホテルがこちら

ホテル『リッフェルアルプ リゾート2222m』

riffelalp.com

Riffelalp Resort 2222m(リッフェルアルプリゾート)

こちらのホテルでは

  • 価格
  • 快適さと利便性
  • 高級で豊富な館内設備
  • 最高のサービス

と優れたサービスを体験できるとのことで、ネット上での多数の口コミサイトでは5段階評価中の5を叩き出すほどの満足度高いホテルのようです。

数百件のホテルへの口コミがどれも高評価

口コミの評価があまりにも高かったので、一部内容を抜粋してご紹介したいと思います。

プールや遊具があり小さな子連れでも楽しめ、ホテルから見えるマッターホルンの素晴らしい壮大な絶景がみられ、サービスも申し分なく大満足でした。
このホテルに泊まるなら絶対にマッターホルンビューの部屋がおすすめここに来たからにはマッターホルンの絶景は見ておくべき。
建物の老朽感はありましたが、むしろ趣があっていいなと思いました。それにどこも清掃が行き届いていて清潔感が気持ちよかった。
従業員の対応・建物の風格・落ち着いた雰囲気の客室内装・ロビーの美しさ・食事の美味しさ、どれをとっても大満足しました。お値段以上の価値があるホテルだと思います。

やはりどの口コミをみても揃えて「ホテルからみえるマッターホルンがそびえ立つ絶景が見物」とコメントされていました。

それに続いてホテルのサービスに満足したとの声も多いので筆者もめちゃめちゃ行ってみたくなりましたね!

値段や価格は?意外と高くない?

大人2人の平日と仮定した1泊の宿泊料金は

1人あたり16,243円~(’19年9月時点)

とのことで、五つ星ホテルなのにかなりお手頃な値段ではないかと思われます。

マッターホルンが良く見える部屋を選んだり、客室のグレードを上げるのはもちろん時期や平日・休日で値段の変動はありますが、総体的にみてもかなり魅力的な料金設定ですね。

さらに無料で利用できるプール・スパ、マッターホルンを眺めながら入れるジャグジーにサウナとかなり充実したサービスがあるようです。

スポンサーリンク

館内やレストランの画像もご紹介

館内が雰囲気あって素敵すぎる

気になるリッフェルアルプの館内画像を集めてみました。

温かみのあるめちゃくちゃ雰囲気のある作りですよね。

オシャレすぎてワクワクしちゃいますね。

とにかくイスやソファが多く、人がくつろげる環境を提供している様ですね。

暖炉前にある重圧感あるソファに座ってみたい!

お部屋・客室のご紹介

続いてはお部屋のご紹介です。

お部屋にはいくつかのタイプがあるようですが、どれもとっても可愛いですね!

またなんと言ってもマッターホルンの絶景が楽しめる部屋からの景色が壮大です。

部屋のバルコニーから真っ青な空にこの景色が見れたら心が晴れ晴れしそうですよね!

絶景のプールやお風呂

夏場はプールに、冬場はお風呂とマッターホルンを見ながら入るお風呂は贅沢だなぁなんて思いますね。

スポンサーリンク

NAOTOやカトパンが泊まった部屋は?

お二人が実際に宿泊した部屋のプランについてまではわかりませんでした。

また今回、NAOTOさんと加藤綾子さんの交際が報じられ掲載された画像はこちらのみ

ということでお忍びで旅行に来ていた以外の詳しい情報がわかりませんでした。

筆者個人的な意見ですが、ここまで追いかけるパパラッチって本当に凄い執念ですよね(笑)

まとめ

NAOTOさんと加藤綾子さんが婚前旅行と称されて宿泊したスイスのホテルはマッターホルンふもとにある『リッフェルアルプ リゾート2222m』でした。

お二人とも交際を公にされたので、もしかしたら次はさらにおめでたい報道があるかもしれないですね!

スポンサーリンク
こちらの記事も人気です