和田雅成の地元や出身高校はどこ?学生時代のバイト先画像と詳細も!
  • 舞台・刀剣乱舞”へし切長谷部”
  • おそ松さん”F6・カラ松”
  • はたらく細胞”白血球”

と多くの有名作品に出演している和田雅成さんの地元が大阪のどこなのか?出身高校や大学など徹底的に調査してみました!

また和田雅成さんご本人が公表している大阪の元バイト先についても一緒にご紹介します!

スポンサーリンク

和田雅成のプロフィール

引用元:Townwork.net
プロフィール

名前:和田雅成(わだ まさなり)

愛称:りんりん/マーシー

生年月日:1991年9月5日(27歳)

出身地:大阪府

身長/体重:180cm/65kg前後(噂)

血液型:A型

和田雅成さんは今をときめく2.5次元俳優として数多くの作品に参加されています。

有名な出演舞台作品は

  • 刀剣乱舞(へし切長谷部)
  • 戦国無双(大谷吉継)
  • おそ松さん(F6のカラ松)
  • 弱虫ペダル(今泉俊輔)
  • 薄桜鬼(土方歳三)

など原作が有名な作品に多く出演されている人気俳優さんです。

出典:Twitter

和田雅成さんは俳優を始める前はショーモデルをやっていたそうなのですが、モデルはクールにキメて自分を抑え込むところが合わず転向しています。

2012年頃には『P.A.G.E』というイケメン6人組ユニットも組んでいて大阪を中心に活動し、単独ライブも行っていましたが2013年に解散しています。

ちなみに当時の1stシングル『Life』のPVがこちら

和田雅成さんが当時21歳頃のものなので雰囲気もめちゃめちゃ若いですよね!

そして特技に

  • ロックダンス
  • ボーリング
  • たこ焼きを作る
  • カクテルづくり

と、まぁモテ要素の多い特技をお持ちでいらっしゃいます。

そしてたこ焼き好きが高じて和田雅成さんのニコニコチャンネル名は『りんりんのたこ焼き屋さん』と名付けるほど

出典:townwork.net

ちなみに”りんりん”というニックネームは昔から現在もですが、白黒ボーダーの服をよく着ていて「まるでパンダのよう」と社長に名付けられています。由来が可愛すぎますね!

そして和田雅成さんですが関西出身でフリートークもちゃきちゃき喋るところからアウトドアな印象がありますが、実はめちゃくちゃ根暗なインドアなんだとか。

出典:crea.bunshun.jp

元々は勉強が苦手であまり本を読んでこなかったそうですが、たまたま手に取った東野圭吾さんの作品にハマってから趣味が読書になり、自宅には東野圭吾さんの本専用の棚もあるほど好きになったようです。

参考:townwork.net

スポンサーリンク

和田雅成の地元は大阪のどこ?

出典:2.5news

和田雅成さんは出身を大阪と公表されていますが、地元までは公開されていません。

現在は東京に進出していますが、度々地元に帰ってきて学生時代の友達と遊んだり和田雅成さんの姪っ子と戯れたりといったブログが投稿されていますが詳しい場所まではわかっていません。

が、独自で調べ上げたところ和田雅成さんの地元が”泉大津”である可能性が高い情報を発見しました。

出典:goguynet.jp

情報元ですが以前組んでいたユニットP.A.G.Eのメンバーのアメブロにて和田雅成さんについて紹介された記事内に書かれていたようです。(現在ブログ削除済み)

ちなみに泉大津駅は近辺地域の中でも大きな駅で、南海電鉄1本で大阪市内にも関西空港にも行けるとっても便利な駅なんですよ!

スポンサーリンク

出身高校や大学はどこ?

和田雅成さんが通っていた出身校について調べてみましたが、公表されていませんでした。

地元が泉大津という情報を基に調査すると、和田雅成さんが高校に進学する年('07)に大阪府高等学校の通学区域が限られておりその範囲が泉州エリア全域とかなり広大な範囲であったため特定できませんでした。

ちなみに泉大津市には『大阪府立泉大津高等学校』のみで、偏差値は44という高校だけがあります。

出典:crea.bunshun.jp

ちなみに和田雅成さんは自身のブログで「専門学校時代の友達と会う」と書かれた記事が投稿されたことがあるので、高校卒業後は大学ではなくどこかの専門学校に通われていたようです。

専門学校についてですが、ダンスが得な事や過去に歌って踊るユニットを組んでいたことを考えると音楽関係&エンターテインメントを学べる専門学校に行っていた可能性が考えられますね。

学生時代のバイト先「タコタコキング」

出典:ameblo.jp

ちなみに和田雅成さんが上京前にバイトしていたと自身で公表しているお店が大阪・心斎橋にある『タコタコキング 本店のちょっと西店さんです。

舞台公演で近くに来た際には共演する俳優陣を連れてお店に顔を出すことがよくあるそうで、和田雅成さんのファンにとって聖地巡礼の一か所ともいえるお店。

タコタコキング 本店のちょっと西店の場所はこちら

かなり賑やかな店構えなので、すぐに見つかりますね!

6個300円のたこ焼きからホルモン焼うどんの1000円までとめちゃくちゃリーズナブルな価格帯で粉モンを中心に大阪のソウルフードが食べられるお店です。

出典:そんな神戸で。

和田雅成さんのファンの方がお店に行った時にはお店の方から「りんりんのファンですか?」とお声がけがあり、頷くと「つい最近来てくれてサインあるんですよー!」と気前よく見せてくれる気さくなお店のようです。

辞めてからずいぶん時間が経った今もお店に和田雅成さんの”籍”があるらしく、本当にお店と仲がいいことが伺えます!

こういう昔のルーツに触れられる機会はファンにとっても楽しく、ありがたい事ですよね。

同じ大阪出身の2.5次元俳優で、舞台・刀剣乱舞でも共演した小夜左文字こと納谷健のまとめ記事はこちら

スポンサーリンク
こちらの記事も人気です