新しい紙幣がダサいと不評?これで納得!斬新すぎる面白デザイン集

新元号発表で世間が賑わって間もなく、新しい紙幣が発行されると報道されました。

すでにデザインも公開されていますが、以外にも不評意見がちらほらみられます。

また、こんなデザインもどうか!?と新しい紙幣デザインを考案したものを多数みかけたのですが、どれもなかなか斬新なデザインが多かったで面白紙幣デザインを集めてみました!

まずは今回の新しい紙幣に選ばれた人物について簡単にご説明したいと思います!

スポンサーリンク

新しい紙幣のデザインや人物について

引用元:https://guidegiver001.com/
  • 一万円札は『渋沢栄一(しぶさわえいいち)
  • 五千円札は『津田梅子(つだうめこ)
  • 千円札は『北里柴三郎(きたざとしばさぶろう)

が新しい紙幣に描かれる人物です。

国立銀行や東京証券取引所、大学などの多種多様な企業・学校の創立・経営に関わりその功績から”日本の資本主義の父”と呼ばれる渋沢栄一

日本の女子教育の先駆者と評価され、現:津田塾大学の創設者である津田梅子、破傷風の治療法を開発し感染症医学の発展に貢献した”日本の細菌学の父”と呼ばれる北里柴三郎という日本に大きく貢献した偉人が選ばれています。

正直、今回の紙幣に描かれる人に選ばれるまで知らなかった人たちですが残した功績は本当に素晴らしいものなのだと初めてわかりとっても勉強になりますね!

ちなみに新しい紙幣は2024年を上期をメドに運用されるそうです!

ずいぶんと先のようですね!

スポンサーリンク

新しい紙幣のデザインは誰が決めるの?

紙幣のデザインを決めるのはどんな人か気になりますよね。

調べてみると紙幣のデザインは財務省と日銀、国立印刷局の3者が協議したうえで日銀法の定めで、財務大臣が最終的に決定するそう。

てっきり人間国宝的な人から公募してデザインの土台を決めているとばかり思っていたのですが違うようです。

また紙幣に描かれる人物には明確なルールはないようです。

ただし、国民に広く知られ学校の教科書に載っていたり世界的に誇れる人が基準なんだそう。

さらに、偽造防止のために精密な写真を入手できることなども考慮しなければならないそうです。

過去の偉人に限定されているわけではないようですね。

もしかしたら今後、イチローの様なスポーツで世界に認められたような人もお札になる日が来るのかもしれないですよね!

スポンサーリンク

新しい紙幣について世間の声は?

さて、新しい紙幣デザインの発表に意外にも「ダサい」という声が大きいのです。ただダサいにもいくつか理由もみられたので世間の声をまとめてみました!

  • フォント(字体)がダサい
  • 見ためがオモチャみたい
  • 一万円札といえば”諭吉”じゃなくなるのか
  • キャッシュレス化をしてくのに新しくする必要があるのか?
  • デザイン国日本にしてはあるまじきダサいデザイン
  • 外国の紙幣みたいでちゃちい

正論を感じる意見もありますね!

キャッシュレス化を進めていくにしてもまだまだ現金文化が根強いことや偽造対策についても考えられるので、新しいデザインになってもある日突然全てが変わるわけではないので知らぬ間に徐々に慣れてくるのだろうと思います!

気付いたら、お財布には”渋沢さんがいっぱいにならないかな~”なんてつぶやく日がくるのかもしれませんね!

みんなが考える新札デザインが秀悦!

新しい紙幣についてみんなの意見をみていると「こんな紙幣だったらいいな」というデザイン案が多くのせられていてウマイこと考えられた斬新なものもあったのでまとめました!

引用元:Twitter

柴犬の紙幣があってもいいじゃない、ということで描かれたデザインはめちゃくちゃほっこりする紙幣に仕上がっています。

また左下のモモンガも可愛いですが、つぶらな瞳の柴犬デザイン…いいですね!

それにしても全体的なデザインがとっても上手できれいです!

引用元:Twitter

北海道産の”異常巻きアンモナイト

なんといいますか、思った以上にしっくりくるデザインですよね!

またアンモナイト自身、途方もない長い時代を繁栄してきた生物なので日本もその生命体にあやかって…なんて意味が込められちゃいます。

引用元:Twitter

『モウかりまっか?ボチボチでんな!』ということで、牛をデザインに考えた方がいらっしゃいました!

もうかりまっか~の関西人特有の掛け合いがいいですねぇ。

牛も日本国民の食生活にとっても縁深い動物なので、日本の紙幣に印刷されるのも象徴的でいいですよね。

引用元:Twitter

まさかの吉田鋼太郎さんが紙幣デザインになっているものを見つけました!

紙幣っぽいデザインに描き換えられていたとしてもしっくりきすぎていて、もう何も言えないですね。

吉田鋼太郎さんは私生活では事実婚含め4度の結婚を経験してらっしゃる方なので、日本の結婚率低下を挽回してくれる象徴になってもらえるといいですね!

引用元:Twitter

今をときめく平野紫耀さんを紙幣にされているものを見つけました!

完全にファンの仕業ですね(笑)

他にもGENERATIONSのメンディーさんや佐野玲於さんの紙幣やアニメキャラクターをイメージしたデザインもありました。

みなさん推しの紙幣を使いたいようですね!(笑)

引用元:Twitter

紙幣が福山雅治さんなら無駄遣いできない…!

なんて人もいらっしゃいました!
お金を溜め込むばかりでは経済が回らなくなるので、ファンが多い福山雅治さんが選ばれる日がくることはないかも…?(笑)

過去の紙幣は?

Twitterをみていると大日本帝国時代のものらしい紙幣を今もなお持ってらっしゃる方までいました!

1916年~使われた和気清麻呂(わけのきよまろ)が描かれた10円券と1930年から使われた菅原道真(すがわらのみちざね)の5円券ですね!

過去の紙幣って本当に細部までデザインがこだわられていて仰々しいですね。

新しい紙幣が適当なモノとは思いませんが、少しスッキリした印象といいますか物足りなさを全体に感じてしまうのは否めないかな、と思ってしまいました。

さいごに

国民が考える紙幣のデザイン案に動物が多いことが意外でした!

外国では動物を描いたお札を発行する国も多数あったり、それぞれいろんな象徴をもつ動物がいるので日本もいつか動物メインで描かれた紙幣が作られるかもしれませんね!

新元号の発表に続いて新しい紙幣の発表、さらに新紙幣が流通する頃には大阪万博があったりと、日本にどんな進化と変化が起こるのか楽しみですね!

スポンサーリンク
こちらの記事も人気です