田口淳之介と小嶺麗奈は結婚してる?子供の画像は?出会いや馴れ初め共演歴は?

2019年5月22日にKAT-TUNに所属していた元人気アイドル田口淳之介さんと小嶺麗奈さんが薬物所持で逮捕されたとの報道にネットでは騒がれています。

気になるのが田口淳之介さんと小嶺麗奈さんとの関係ではないでしょうか。

一部噂では小嶺麗奈さんとの交際についてジャニーズ事務所は反対していたのですが結果、田口淳介さんは事務所を退所するまでに小嶺麗奈さんを選んだと言われています。

そんな今回は2人の

  • 出会いや馴れ初め
  • 結婚の事実
  • 子供の有無・顔画像

を調査し、まとめてみました。

スポンサーリンク

いつから交際していた?出会いや馴れ初め

田口淳之介さんと小嶺麗奈さんは2007年9月『寿司屋デート』をフライデーされ交際が発覚してから以降も何度もデートシーンをすっぱ抜かれ、かれこれ12年も一緒にいらっしゃるお二人。

2007年なんてKAT-TUNの活動としてはノリに乗っている時期に写真を撮られるのも問題ですが、アイドルがこう何度も報道されるのもどうなのでしょうか...

交際してからブレることなく今もなお一緒に居続けていることには尊敬しますけどね。

そんな二人の出会い・馴れ初めは二人の共通の友人を通じて知り合い、小宮麗奈さんからの猛烈アタックにより交際に発展したそうです。

引用元:www.excite.co.jp

すがすがしいまでのオープンなデート模様ですね。

そんな小宮麗奈さんが田口淳之介さんへの強い気持ちが伺えるエピソードが、2018年頃のこと。

以田口淳之介さんの仕事現場に同行した小宮麗奈さんが現場スタッフに「いま彼のマネージャー兼プロデューサーをしています」とあいさつして触れ回っていたのだそう。

そしてこの日の小宮麗奈さんの振る舞いがちょっと浮いていて、マネージャーといいつつ田口淳之介さんのサポートをするわけでもなかったそうで、みるからにただ一緒にいたくて仕事現場に同行するための口実にマネージャーを名乗っていたようです。

”公私混同してまで一緒にいたい”と周りが思わずにいられないほどの態度はさすがにいい大人がすべきことではありませんが、それだけ好きになれるのも凄い事ですよね。

スポンサーリンク

結婚してるの?噂の真相

田口淳之介さんと小嶺麗奈さんの2人は2009年にハワイへの旅行を”婚前旅行”とスクープされています。

この報道では結婚間近か、と言われていたようですがこの報道から現在まで『結婚した』事実についての情報は流れていないのです。

途中、田口淳之介さんがKAT-TUNを脱退したタイミングで入籍するか?と思われましたが特に触れられる事もなく…。

しかし逮捕されるまでもずっと一緒に暮らしていたことから『事実婚』状態である事は間違いないでしょう。

さらに言うと、どうやら小嶺麗奈さんのお母さん含む3人で生活しているようでいわゆるマスオさん状態なのだそう。

義母さんと住んでいれば、籍はいれてなくとも事実婚として認知されますよね。

それにしても年下でマスオさん状態で一緒に暮らすにはそれ相応の覚悟がなければできることではないので余程お二人は思い合っているのでしょうね。

とりあえず、私的には12年も一緒にいるなら事実婚かどうかさえ教えてくれてもいいのになぁ、じれったい...と思ってしまいました(笑)

スポンサーリンク

子供の人数や顔画像は?

田口淳之介さんと小嶺麗奈さん関連で子供についての情報が流れています。

交際期間も本当に長いですから、10年を超え出すといよいよ子供も?と噂が経つのも仕方ないかと思われます。

今のところ公式に妊娠・出産といった報告はされていませんが、以前に二人を知る関係者が

小宮麗奈さんがカフェイン類を一切採らなくなっている

という情報がありました。

この情報からおそらくお腹の子の為に口に入れるものを気遣っているのでは?と予測され、妊娠説が広がり結果子供がいるとまで情報が拡大したようです。

実際にはまだ二人の間には子供はいないと思われます。

さいごに

田口淳之介さんと小嶺麗奈さんの馴れ初めや結婚について、調査し紹介してみましたがいかがでしたでしょうか。

正直これだけオープンに交際してるにも関わらず既婚なのか事実婚なのかさえ分からず、はっきりした情報が確認できませんでしたね。

むしろお二人の独特な世界観があるのだろうな、という情報がわかっただけでも御の字なのでしょうか(笑)

それにしても交際から12年経っても仲睦まじく過ごすってそう簡単にできることではないので尊敬します。

さて田口淳之介さんですが、KAT-TUN脱退後に人気テレビドラマと化したリーガル・ハイに出演し俳優としても確固たる地位を築きあげたところに薬物所持で逮捕に至り本当にもったいないなという思いばかりですね。

スポンサーリンク
こちらの記事も人気です