富田望生の痩せてる昔の画像が可愛い!15kg太った理由が衝撃的だった

ぽっちゃり女優として活躍し最近は特にメキメキと頭角を表している富田望生さん。

映画『チアダン』やドラマ『3年A組-今日から皆さんは、人質です』『偽装不倫』などでふくよかな体系のキャラクターを多く演じてきた彼女は実は元々痩せていたのです。

痩せていた頃から15kg増量したという富田望生さんの太った原因や痩せていた頃の画像をご紹介します。

スポンサーリンク

富田望生 のプロフィール

名前:富田望生(とみた みう)

生年月日:2000年2月25日

出身地:福島県いわき市

身長:152cm

血液型:O型

富田望生さんが芸能界に入るきっかけになったのは2011年にあった東日本大震を機に母の仕事の都合で東京に来たことなのだそう。

当時小学5年生だった富田望生さんは福島県に住んでいた時はピアノが大好きだったそうですが、引っ越しを機に引けなくなりやりたいことがなくなってしまったのだそう。

そんな時に子役の養成所の広告を見て「これだ!」とピンときて、テアトルアカデミーに所属し芸能界入りを果たしたようです。

ドラマ『悪夢ちゃん』や『ストレンジャー』など数々のエキストラを経験し、映画『チアダン』やドラマ『今日から俺は!!』の出演でメキメキと実力派女優として頭角を表しています

スポンサーリンク

富田望生の痩せている昔の画像

そんな富田望生さんは今でこそ”ぽっちゃりキャラ”女優さんとして活躍していますが、なんと昔はもっと痩せていたのだとか。

その富田望生さんが痩せていたときの画像がこちら

masyu-maro.com

現在の愛嬌ある快活な富田望生さんも素敵ですが、痩せていた頃は今とは違った可愛らしい印象ですね!

スポンサーリンク

富田望生の太った画像や増量の理由

とっても細かった富田望生さんがこれだけ太ってしまったのにも理由があるようです。

富田望生が太った理由は役作りのため

https://twitter.com/harudiet7/status/1170981016518848512?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1170981016518848512&ref_url=https%3A%2F%2Fkaigo-kagami.com%2Ftomitamiu%2F

一般的に女性は「細くありたい!」と痩せるためにダイエットをしますが、富田望生さんが太る原因となった理由は”役作りのため”なんだとか。

2015年に上映された映画『ソロモンの偽証』にて、浅井松子というぽっちゃりした生徒役に抜擢されたことがきっかけで体重を増量したのだそう。

役に選ばれてからたった2か月半で体重を15kg増やし撮影に挑んだというのですから、富田望生さんはすさまじいプロ根性をお持ちだと思います。

またもともと痩せていたことから映画『チアダン』のぽっちゃり・東多恵子役ではダンスシーンも多いことから「気を抜くとすぐに痩せてしまうことに苦労した」といいます。

年頃の女の子が役のために体重を増やすというのはなかなか精神的にもきついものだと思われるところ、富田望生さんは

「太ることに対しても、痩せることに対しても、わたしは役者として何事も恐れていません」

引用-ginzamag.com

と、役者として強い意志を主張されています。

まとめ:富田望生のプロ根性が凄い

富田望生さんの痩せていた時の画像や太った原因についてご紹介しました。

役者として体系の変化に恐れない彼女の姿勢は本当にたくましく尊敬しますね。

増量の理由は”役作りのため”と当時中学生ながら、すでに凄まじいプロ根性を見せていた富田望生さんの今後の活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事も人気です