沢尻エリカの家族や兄弟は?父の失踪・兄の他界と壮絶な生い立ちとは
スポンサーリンク

沢尻エリカのプロフィール

KANATABI!

名前:沢尻エリカ(さわじり)

本名:澤尻エリカ

生年月日:1986年4月8日

出身地:東京都

身長/血液型:161cm/A型

職業:女優

小学6年生で漫画雑誌『りぼん』モデルデビュー

NAVER

沢尻エリカさんは小学6年生のときに芸能界入りし、初めての仕事は雑誌『りぼん』の懸賞ページのモデルを努めています。

その後、『ニコラ』のモデルで活躍。

当時から自分の好きなところも嫌いなところも『天パ』と言えるところが自分を達観視できるしっかりした子供だったようですね。

『1リットルの涙』『タイヨウのうた』で大ヒット

NAVER

ニコラモデルとして芸能活動を続けていくうちに次第に女優の活動も始めた沢尻エリカさん。

そんな2005年に初主演を務めたドラマ『1リットルの涙』では骨髄小脳変性症を発症した主人公が家族との葛藤や療養での苦悩を演じ高い演技力で視聴者を泣かせました

エントピ

そして続く2006年にはドラマ『タイヨウのうた』で主演を務め、沢尻エリカさんが演じた紫外線に当たれず夜しか活動できない余命短いミュージシャン”雨音薫”名義で歌手デビュー。

ドラマタイトルで発売された楽曲『タイヨウのうた』では女性アーティストのデビューシングルとして、史上初の初登場から5週連続TOP3入りなどの記録を叩き出しています。

スポンサーリンク

沢尻エリカの父母・兄弟の家族構成は?

沢尻エリカさんの家族構成は

  • 日本人の父・澤尻義勝
  • フランス人の母・リラ
  • 兄2人

の5人家族ですが、父・澤尻義勝さんと次兄はすでに他界しています。(後述)

沢尻エリカの母は料理研究家のリラ

oricoma

沢尻エリカさんのお母さんはアルジェリア生まれのフランス人で『リラ』さんとおっしゃいます。

沢尻エリカさんが綺麗なのも納得、な美人なお母さまですね。

母親のリラさんは西荻窪で地中海料理のレストラン『リラズ・テーブル』を2007年まで経営し、オーナーシェフとして料理を振るっていました。

閉店後は料理研究家として『沢尻リラさんの家庭でつくる地中海料理』というレシピ本を出版し活躍されています。

Twitter

二人揃うととても華のある親子ですね!

沢尻エリカの兄・澤尻剣士はもつ鍋の店長

名前:澤尻剣士(さわじり けんし)

生年月日:1981年2月1日

身長:181cm

職業:元俳優 現・飲食店勤務

沢尻エリカさんより5歳年上の長兄・澤尻剣士さんは元俳優で2003年に公開された映画『ファイト★ガールズ』に出演されていた情報が発見されています。

同作品には押切もえさんやほしのあきさん、ダンディ坂野さんと共演されていたようです。

その他の出演作品の記録がないため、俳優としての芽が出ずに俳優業を引退したようです。

そんな現在は、飲食業界に進出し26歳の時に現在努めている九州料理『桜藩(さくらはん)』というお店の店長を務めている様です。

食べログ

都内店舗にて接客からイベント企画、店舗の経営等について5年間学び、2007年に【桜藩】の店長に就任。

とのことで、早くから飲食業界でやっていく決意をされていたようですね。

スポンサーリンク

沢尻エリカの壮絶な生い立ち

news.biglobe

沢尻エリカさんは日本人のお父さんとアルジェリア系フランス人であるリラさんとの間に産まれたハーフです。

エリカという名前の由来は”ツツジ科のエリカ属”にちなんで命名されたそうです。

ちなみに種類や色によっても違いますがエリカ全般の花言葉は

  • 博愛
  • 裏切り
  • 孤独
  • 寂しさ

と少しネガティブな言葉が多いようです。

沢尻エリカ9歳の時に父が失踪・他界

クランクイン

沢尻エリカさんの父・澤尻義勝さんは競走馬を16頭もを所有する馬主だったそうでかなり裕福な家庭を築かれていました。

その為、沢尻エリカさんは幼少期より乗馬やダンス、ピアノを習っていたとのことで不自由ない裕福な生活を送っていたのも頷けます。

しかし突如として、その裕福な生活は絶たれてしまうのです。

沢尻エリカさんが9歳で小学3年生の時、父・澤尻義勝さんは失踪し、行方は知れず家族は窮地に立たされたのです。

噂に過ぎませんが失踪した1996年頃はバブル崩壊後だったこともあり『事業の失敗』やはたまた『借金の保証人』になり、姿をくらましたのではないか?とも言われています。

そして失踪から6年経った沢尻エリカさんが15歳のとき、父・澤尻義勝さんは突然戻ってくるも同年にガンで亡くなられたそうです。

最期は家族の元に帰ってきたかったのかもしれませんね。

沢尻エリカの次兄が交通事故で他界

shima-metal

そして沢尻エリカさんが高校1年生の時に次兄は交通事故で亡くなられています

沢尻エリカさんが19歳のころに出演していたドラマ『1リットルの涙』でのインタビューにて「1リットルの涙を流した経験は?」の質問に対し

「高校1年生のときに兄が交通事故で亡くなった。その時はこんなに涙が出るんだってくらい泣きました」

と、回答されています。

そして一部ではこの交通事後の情報からお兄さんは宮前愚連隊という暴走族のメンバーだったという噂が流れました。

暴走族のメンバーだったという噂の根拠は全くなく、交通事故という情報から飛躍された噂に過ぎず真相は定かではありません。

多感な時期に立て続けに身内が亡くなられたことは沢尻エリカさんに大きなショックを与えたのでしょう。

沢尻エリカがヤンキー?荒れた学生時代

エントピ

次兄が亡くなった沢尻エリカさんの高校時代はかなり荒れていたとの噂があります。

沢尻エリカさんが通っていた高校は東京の日出女子学園高校(現・日出高校)に在学していました。

日出高校の制服を着た画像があるので本当に通っていたことは間違いないようです。

多くの芸能人が通っていた「芸能コース」があり、同級生には上野樹里さんや香椎由宇さんがいらっしゃいます。

高校時代は本格的に女優業に勤しみ在学時にはドラマ『ホットマン』や映画『問題のない私たち』に出演する一方で、学校生活はというと

  • 日替わりで彼氏が学校へお迎え
  • 放課後には派手なヒョウ柄のワンピース
  • ばっちりメイクで渋谷センター街を練り歩く

など、当時でいう”コギャル”だったようです。

ガールズ

高校時代のプリクラ画像ですが、可愛さはやはり仕上がっていますね!

そしてさらに遡ること中学時代にはファッション雑誌『ニコラ』のモデルの傍ら学校ではなかなかのヤンキーっぷりだったのだとか。

中学校は杉並区立井草中学校へ通っていた沢尻エリカさん。

そんな中学時代の沢尻エリカさんはというと

  • 校則で禁止のルーズソックスとミニスカで登校
  • 生意気な後輩を体育館裏でシメる
  • 学校内で花火を打ち上げる
  • 学校のトイレを壊す

など、まさにヤンキーの所業と言わんばかりのやり放題っぷり。

livedoor

さらに1つ先輩には松田翔太さんがおり学生当時に付き合っていた噂があるとかないとか…

松田翔太さんも人目を惹くルックスで一目置かれており沢尻エリカさんと揉めると松田翔太軍団が出てくるので誰も文句がいえなかったそうです。

沢尻エリカ複数の薬物使用で逮捕

TBS News

2019年11月16日に沢尻エリカさんは薬物所持の疑いで逮捕され最悪の形で世間に知れ渡る事になりました。

聴取によると数種類の薬物を10年以上も前から服用していたとの事です。

多感な時期に次兄や父親など肉親を亡くしそんな中、芸能活動と心の奥底は不安定だったのかもしれませんね。

この逮捕により、多方面に影響が出ており損害賠償は5億円にものぼると言われています。

トヨトミ城

2020年には大河ドラマ『麒麟が来る』にも抜擢され、ドラマに集中する為にも付き合っていた彼氏と別れストイックに向き合う姿勢を見せていた沢尻エリカさんなだけに残念でなりませんね。

いつかの復帰を楽しみにするファンも多いですが、今回の騒動は世間に大きな衝撃を与えたのでしばらくは難しいかもしれません。

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事も人気です