【ナイナイお見合い大作戦】応募方法や条件・参加資格は?倍率はどのくらい?

ナイナイお見合い大作戦2019沖縄・自衛隊の花嫁シリーズが6月17日(月)夜8時から放送されます。

https://www.youtube.com/watch?v=nPw6LPX7eUA

毎度人気番組で、お見合い参加を希望する女性は後を絶たないほど。

そんな今回はナイナイのお見合い大作戦の

  • 応募方法や参加条件
  • 応募後のスケジュール
  • 選考方法や倍率

などをまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

ナイナイお見合い大作戦の参加資格や条件は?

まずお見合い大作戦の参加条件・資格はたった一つ!

本気で結婚したいと願う独身女性ならどなたでも

ということで年齢・離婚歴・子供の有無は関係ありません

本気で結婚したい女性が参加条件ととてもシンプルで、応募すればだれでも参加可能というハードルの低さです。

また応募しても番組側で事前書類審査やオーディションなどもないそうです。

厳しい審査がない分その為か、タレントの卵や女優が紛れていたなどのやらせ疑惑が浮上します。

スポンサーリンク

ナイナイお見合い大作戦の応募方法や宛先

ナイナイのお見合い大作戦の応募方法については

郵送』または『インターネット申し込みの2パターンあります。

まず、郵送についてですが

  • 住所
  • 氏名
  • 生年月日・年齢
  • 連絡先
  • メールアドレス
  • 独り暮らし/実家暮らし
  • 職業
  • 結婚の経歴の有無
  • 子供の有無(いる場合は人数・性別・年齢も記入)
  • 彼氏・彼女いない歴
  • 自身のアピールポイント

を記入したものを番組あてに送ります。

書き方や書式に決まりは特にないので、上記の必要項目をそれこそルーズリーフなどの紙に手書きで書いて送ればOKです。

郵送先住所は下記まで

〒107-8066 TBSテレビ『ナイナイのお見合い大作戦 〇〇の花嫁 募集』係

〇〇の部分は都度、開催地の名前の記入が必要になります。

応募は常に行われているわけではないので、興味ある方は公式サイトより応募状況を随時確認してみてください。

ナイナイお見合い大作戦 公式サイト応募概要ページへ

ちなみに公式サイトから簡単に応募もできるので、郵送の手間や誤送のリスクを考えるとネットからの申し込みがスムーズかと思います。

 ちなみに郵送で参加申し込みすると『資料の返却はできない』ということなので、その点を念頭に応募を検討してみてください。
スポンサーリンク

参加申し込み・応募後のスケジュールは?

お見合い大作戦に期日内に応募すると後日、番組から連絡がくるそうで参加希望女性は一度番組が行う説明会に参加する必要があります

説明会の場所についてはわかりませんでした…。

行われる説明会では

  • お見合いの全体的な流れ
  • 選考方法
  • お見合いの日程

など参加にあたり詳細を発表されます。

また説明会では参加希望者に対して参加の意思の最終確認もするようです。

確かに説明を聞いてみて納得いかない場合もあるかもしれないですし、最終的な参加確認があるのでしょう。

合意した場合にビデオレターの撮影などが行われるようです。

応募者の選考方法は?倍率はどのくらい?

ナイナイのお見合い大作戦の公式サイトでは多数の応募女性からどうふるいをかけて参加されるかについては明記されていません。

ただし『番組側では書類審査やオーディションはしない』とはっきり書かれています。

では、どうやって参加女性を決めているのでしょうか?

どうやら参加を決意した女性陣は先ほどのお伝えしたようにビデオレターを撮影します。

そのビデオレターを基にお見合い大作戦に参加される男性陣が女性の絞り込みを行うようです。

確かに参加男性が興味ある女性を選ばなければ、何の展開も起きないですよね(笑)

それに番組内では女性一番人気』『男性一番人気と番組始まって早い段階で発表されるので事前にある程度の人気が分かっているのは男性陣の絞り込みがあってのことだと思います。

また応募の倍率ですが開催地によって倍率は変わってきます

『自衛隊の花嫁シリーズ』は基本的に女性の応募数がめちゃめちゃ多く約1000人近い応募があたようです。

最近では自衛隊の人との結婚を”J婚”と呼ぶほどに自衛隊の人との結婚を望む女性が多いそうなので、1000人の応募もうなずけますね。

ちなみに自衛隊嫁あるあるが面白いので、もし自衛隊の花嫁に参加を考えてる女性は参考にされてみてください。

そして参加できる女性の人数についても毎回決まっているわけではないのですが、番組をみる限り参加男性より少し多い人数の女性が参加されている様に思います。

スポンサーリンク
こちらの記事も人気です